A Wizard, A True Star!

アクセスカウンタ

zoom RSS 開幕 2007の気合一発目

<<   作成日時 : 2007/03/18 12:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


流儀としてとりあえず開幕まで待った。そこで試合前にはっきりさせておくことにする。


1.選手数が減った

2.選手の補強は十分とはいえない

3.開幕前の強化期間は実質設けられなかった


すべてGM、フロントの仕事で現場に責はない。

GM、フロントが「優勝」を公言して行った仕事だ。それで十分とするならば「成績は監督次第」と考えているのだと、もちろん解釈する。そうでなければ今シーズン中の更なるスポンサーの獲得に、ノルマ決めて奔走してくれるだろう。去った選手、監督、今いる選手や新監督がサッカー人生賭けてくれているように。

開幕前の期間はチーム戦術、コンセプトの導入に注がれたのであって、導入したそれを開幕前に強い相手と試合して“強化する”ことは今年もついに叶わなかった。チームについては、監督が「最後まであきらめずに戦う」といってくれたのでまずそれを要求したい。それができれば残留できると考える。そのために俺らも全力で鼓舞することを約束する。

監督は今日の紙上で、遠征メンバーを通常より少なく15人に絞ったことについて、「日常の練習から通して戦う気持ちのある選手を連れてきた」、「戦う権利のない選手は残ってもらう」とした。腹を割ったと受け止める。選手とケンカしてでも本気で向き合うことを覚悟したとみる。

監督が本気なのだ。遠征する選手も残った選手も本気でぶつかって、激しく納得いくまで意見をぶつけて、ピッチで表現してくれ。それを監督批判だと誤解するような器の小さい人間ではないはずだ。「サポーターからもメディアからもどんどん意見が欲しい」とインタヴューを締めくくった吉澤監督の気合にオレらサポも乗ることにする。

真のコミュニケーションでチームもサポも一つになる。開幕3連戦でそれを獲得したい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
開幕 2007の気合一発目 A Wizard, A True Star!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる