A Wizard, A True Star!

アクセスカウンタ

zoom RSS 3得点ドロー(タイムス速報パクり)

<<   作成日時 : 2007/05/28 00:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


まずコレは言いたい。

良くなってる!

チームは良くなってるぞ!そしてオレらの応援も良くなってる。途中オレの悪い癖が出て審判に文句言ってしまったけど・・・。って誓い守れオレ。

審判はピッチコンディション、天候と一緒だと思えるよう努力するっす。ってか暑いっつーか熱いのはわかるけど、しっかり見えるとこまで走れや主審!あと、オフサイドもパスが出た時点の状況押さえるのは基本だろ線審!!って、審判は神様です。はいウソ。あーもうどっちでもいい!

審判よりもやはり、点取った直後失点する悪い癖を何とかしないと、このスタイルでは立ち行かん。もっとチーム全体での守備(特に前から役割を明確にした守備)におけるコンセンサスと精度を高めたい。まだ緩い。もっといける。リードしてても攻めるサッカーをすると決めた以上、絶対克服しようぜ!現在の位置と勝ち点考えたらかなり痛い代償だけど、二試合続けて払ったのだから、もういいだろ。もう分かっただろう。頭じゃなく身体で。次ぜったいいける!点取るっつーのを、練習からきちんと意図して狙い通りできたのだから、守備もできる。

はまちゃんゴール。いけると思った時に思いっきりよくあがってシュート打ったからだ。だからこそもっとガンガン仕掛けて欲しい。もっとできる。チーム最速の男だから。端っからパス選択前提のプレーだけじゃなく、一発すごいフェイントテク装備して、ガンガンやっちゃってください。

杉山は今日が初舞台とは思えないほどにチームにインパクトを残した。ドリブルでの縦へのトライは永井移籍以降、コレまで琉球に足りなかった強力なアクセント。相手怖くてあがれなくなるぐらいにバンバン仕掛けて欲しい。杉山のドリブル後、ボールもらいに寄った仲間にどれだけスペースが与えられたかをみればその効果が絶大だったってのが分かるっす。パス受けた全員が前向いてシュート体勢まで持っていけた。事実タクヤの得点もそうだし、ラストパス出したマサトモもそう。また、チームのオプションとしてカウンターの能力を上げることにも貢献した。ナイス。

タクヤはまず気合がよかった。ボールどころに顔出すことに精力的だったし、何より相手ボールを奪おうとアタックがんばった。そして守りから一気に前に出た攻撃に絡もうとあの場所まで行けたっつーのが復帰後初得点に結びついた。フィジカルコンディションもほぼ問題ないとこまで上げることができたのだろう。いいぞ。この調子でバイタルエリアを荒らしまくって欲しい。

ハダもがんばった。中盤でボール奪ってからの攻めでは起点になる場面が多かったし、時には守備陣に混じって、危ないとこに出張った。事実、いくつかのやばい場所を察知。逆サイドへのフィードをクリアしたシーンがいくつかあった。無問題でコールしたね。ナイス。

そして今日の守備で一番は真也。もう一対一全部勝ってた。特にチームがきつい時に、「あーなんとかがんばって押さえてくれー」っつーみんなの願いをかなえまくった。そして中盤サイドでもきちんと拾ってた。ユウマもサイドに前目に出張ってボールを奪いまくってナイス。ってか新人らしからぬ働きっぷりがホントありがたい。最近の守備ラインは役割が徹底されてて悪くはない。ユウマも松も真也もDFライン内ではコンビネーション的にまとまっていると思う。失点を抑えるにはそこにボールを送り込む相手へのケアーをきちんとすることが必須なので、DFラインだけでなく、やはりチーム全体での守備の質を上げることに主眼をおきたい。栗田はもうオレなどが言うのもなんだが、しっかり者でチームで一番ブレない感じ。さすが。

マサトモはゴール前の落ち着き払ったテクでゴール。また、タクヤのゴールをお膳立ての活躍。縦パスの機会を常に狙っているのも良かった。試合頭から出れるまでにフィジカル上げてくれたらうれしい。ゴウは積極的に、自分で、またはコンビで、チャンスをモノにしようとボールに絡むべく動き回ってて、今日だけでなく出る試合ずっと精力的でナイス。

と一人一人は出た全員が持ち味出して良くがんばったと思う。でもチームとしての守備はやはりボール出されたとこの対処だけではなく、出し手に活躍するスペースを与えてないようにしたい。少なくともコースを限定したい。ポジショニングと動きでは意識が払われていると感じた。あとは相手への厳しさ、そして危機察知の感度を上げてほしいとこ。モチの復帰を待つのではなく、今みんなでがんばりたい。それにはまず、お互い声を絶やしたくないところ。

といいとこ中心に書いた。もちオレがサポだから。ホント超くやしい。でもだからこそ今ポジティブシンキングが大事。まだまだ崖っぷちだけど、良い部分から積み上げていく。悪いとこ直す。

地道だけどたぶんコレが一番近道。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 杉山選手、いい選手みたいですね。引き分けは残念ですが 3点取れたのはチーム力が上がって来ている証拠ですね。
保育士ユウキ
2007/05/28 18:36
ユウキさんコメントありがとうございます。
杉山選手は前への意識が強く、実際ドリブルで相手をかく乱するシーンをたくさん演出しました。カウンターのオプションをチームにもたらした点で貢献度大でした。次の試合もガンガンいってほしいです。3点取れたのは前向きに捉えて良いとホント思いますが、やはり得点直後の失点は刈谷戦のようでこの一週間の必須課題として改善に取り組んでほしいです。
conniff
2007/05/28 22:44
connffさん、おはようございます。
詳細なゲーム内容を読ませていただきました。
敵陣で無意味にパス回しして攻撃が遅れるよりも、縦に勝負する気持ち。
この攻撃モードを装備してがんがん勝負に行ってほしいです。
6日より訪沖ですが、まだあまり準備ができてません。orz
本日より弟ファミリー3名様 訪沖に出発しました。
ベンガラ色のTシャツ着た人がカンプさんに訪れるかも。
TETSU
2007/06/02 07:36
TETSUさん、コメントありがとうございます。
まさにそのとおりです。すべてのパスはつまるところ前に進んでゴールするため。横パス、バックパスすべて手段であって、目的ではないっす。それを確認するところから、仰る「攻撃モード装備」がスタートです。
もしビッグマッチ当夜であればおそらく、弟様ファミリーご一行は、カンプ多国籍軍の喧騒の渦中にいたのかもと推察いたします。楽しんでいただけるとうれしく思います。
conniff
2007/06/05 00:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
3得点ドロー(タイムス速報パクり) A Wizard, A True Star!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる